RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト
2009.06.17 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
三びきのやぎのがらがらどん
2008.04.27 Sunday
恐〜いトロルが出てくるお話し。
トロルも恐いんだけど、
大きいやぎのがらがらどんもこわい。

ちいさいやぎが「かた こと」橋を渡り、
まん中のやぎは「がた ごと」と渡り、
最後に、「がたん ごとん」と吊り橋を渡った、
おおきいやぎのがらがらどんが、いよいよトロルと対決。
「だれだ?おれの橋をがたごといわせるやつは?」
「おれだー!おおきいやぎのがらがらどんだー!」
って、トロルを八つ裂きにして、
つので めだまをでんがくざしにして、
谷底へ突き落としちゃう‥‥

すごく残酷なお話しのようだけど、
聞いてる子どもたちは、そうは感じていないみたい。
どうして、この絵本で子どもたちがあんなにも盛り上がるのか、
おとなには、ちょっとわからない。

そして、「チョキン、パチン、ストン 話はおしまい」

三びきのやぎのがらがらどん―ノルウェーの昔話 (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)三びきのやぎのがらがらどん―ノルウェーの昔話 (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)
author:chobi, category:幼児・小学生, 09:22
comments(0), trackbacks(0), pookmark
あおいめのこねこ
2008.04.26 Saturday
青い目の子猫の、冒険のおはなし。
ねずみの国を探しに行きます。

「やまをのぼって、やまをくだって、
またやまをのぼって、またくだって、
またまたのぼって、またまたくだって」

というあたりで、だいたい眠くなって寝てしまう‥‥

この絵本は、黒と、青と、黄色の三色だけで描かれている。
簡潔で、美しい。


あおい目のこねこあおい目のこねこ
author:chobi, category:幼児・小学生, 23:47
comments(0), trackbacks(0), pookmark
はなのあなのはなし
2008.04.22 Tuesday
はなのあなのはなしです。

ひとりで読むのはもったいない。

科学絵本ですって!
「かがくのとも傑作集」ですもの。

これ読んであげると、
子どもたち、必ず鏡に向かって駆け出します。

シリーズで、おっぱいのはなし、かさぶたくん、など、
おなじくかがくのとも傑作集、オススメです。

はなのあなのはなし (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん)はなのあなのはなし (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん)
author:chobi, category:幼児・小学生, 21:29
comments(0), trackbacks(0), pookmark
かいじゅうたちのいるところ
2008.04.22 Tuesday
男の子が主人公のお話だけど、女の子も大好き。

かいじゅうたちのいるところ、ってどこでしょう。
叱られて、晩ご飯抜きで、一人で自分の部屋に。
小さい頃から個室を与える国で作られた絵本ですから、
かいじゅうたちのいるところは、その、自分の部屋!

かいじゅうたちの絵が抜群。


かいじゅうたちのいるところかいじゅうたちのいるところ
author:chobi, category:幼児・小学生, 20:56
comments(0), trackbacks(0), pookmark
おふろだいすき
2008.04.21 Monday
「こんとあき」の林明子作。
こっちは、もうちょっと小さい男の子のお話。

あひるのぷっかといっしょにお風呂にはいると、
亀が、ペンギンが、かばが‥‥

お風呂上がりに読んでも、
もう一度お風呂に入りたくなっちゃう絵本です。


おふろだいすきおふろだいすき
author:chobi, category:幼児・小学生, 20:33
comments(0), trackbacks(0), pookmark
めっきらもっきらどおんどん
2008.04.21 Monday
ちょっとだけこわい、おばけのお話。

三人のおばけたち、とてもキュート。
ふりやななさんの、オリジナルおばけなんだけど、
どれもホントにいそうなおばけ!
こんなおばけたちなら、会ってみたい!
と、子どもも思うらしい。

そうそう、
「となりのトトロ」を観て、「あれ?」と思った人も多いはず〜。
この絵本にトトロは出てこないんだけどね。

めっきらもっきらどおんどん (こどものとも傑作集)めっきらもっきらどおんどん (こどものとも傑作集)

author:chobi, category:幼児・小学生, 20:17
comments(0), trackbacks(0), pookmark
ひみつのたね
2008.04.21 Monday
また「たね」ですね。

こんどは、ひみつのたねです。

かばのぽんさんが、
買い物の帰りに拾った風船についていた種を植木鉢に植えたら‥‥
生えてきたのは、冷蔵庫!
そしてその冷蔵庫からは、
ごろろん、ごろんごろん、と‥‥

これも、どの年齢でもウケる絵本。
きょうだい揃ってどうぞ〜!

ひみつのたねひみつのたね
author:chobi, category:幼児・小学生, 20:13
comments(0), trackbacks(0), pookmark
でこちゃん
2008.04.21 Monday
お母さんに髪を切ってもらったら、前髪がこんなことに‥‥

でもね、お姉ちゃんが貸してくれた髪留めをして行ったらね‥‥
女の子心をそっとすくい取った絵本。

かつて女の子であった、お母さん達には、
きっと、でこちゃんの気持ちがわかっちゃう。

でこちゃんだけじゃなくて、でこちゃんのお母さん、
お姉ちゃんやおじいちゃん、
全員がすごく丁寧に描かれていて、あったかい。

「でこちゃんとらすたくん」もオススメ。

でこちゃん (わたしのえほん)でこちゃん (わたしのえほん)



author:chobi, category:幼児・小学生, 20:03
comments(0), trackbacks(0), pookmark
おおかみペコペコ
2008.04.21 Monday
「おとうさんはウルトラマン」シリーズ、
「おまえうまそうだな」シリーズの宮西達也の絵本。

お腹がペコペコのおおかみが気の毒でもあり、
にわとりやうさぎやぶたが、
捕まえられて、食べられちゃうのか?
それは恐い‥‥
と思ったら、結局捕まえることが出来ない。
よかった〜、なのか、
おおかみかわいそう〜、なのか‥‥

一度絶版になり、再版された。
この絵本は、一年生から六年生までとってもウケた!
幼児にもウケた。

一緒に楽しめるから、年齢差のあるきょうだいにもオススメ。

おおかみペコペコおおかみペコペコ
author:chobi, category:幼児・小学生, 19:59
comments(0), trackbacks(0), pookmark
こりすのおかあさん
2008.04.21 Monday
ひろすけ童話の名作です。
絵本になるときに、少しストーリーを変えたのだそうです。


銀行で順番を待っているとき、
置いてあるのを見つけて、子どもに読んであげました。
銀行におつかいに行くたびに、
この絵本を読むことになりました。

お母さんが、おうちにいなくなっちゃってるかも‥‥
って、子どもにとってはかなり深刻な事態を想像して、
最後に、ホッとするのが楽しいんでしょう。

お母さんであることが嬉しくなる絵本です。

こりすのおかあさん (大人になっても忘れたくない いもとようこ名作絵本)こりすのおかあさん (大人になっても忘れたくない いもとようこ名作絵本)
author:chobi, category:幼児・小学生, 15:36
comments(0), trackbacks(0), pookmark