RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト
2009.06.17 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
しろくまちゃんのほっとけーき
2008.05.09 Friday
しろくまちゃんが、お母さんと、
一緒にホットケーキを作るお話。
「こぐまちゃんえほん」シリーズのなかで、
一番人気。

表情のないしろくまちゃんの顔を見て、
「え?」とひるんだのはおとなだけ。

子どもたちには、しろくまちゃんの表情が、
ちゃんと見えるらしいから!

ぬいぐるみだって、表情ないもんね、そういえば。



ホットケーキのタネを作って、フライパンへ。

「ぽたあん」
「ぷつぷつ」
「しゅっ」
「ぺたん」
ひっくり返して、
「ふくふく」
「ぽいっ」
とお皿にのせて、出来上がり〜!

この絵本を読んだら、
さあ、ホットケーキを作りましょうか!

しろくまちゃんのほっとけーき (こぐまちゃんえほん)しろくまちゃんのほっとけーき (こぐまちゃんえほん)
author:chobi, category:赤ちゃん・幼児, 21:20
comments(0), trackbacks(0), pookmark
それはすごいなりっぱだね!
2008.05.09 Friday
ミニチュア・ダックスフンド(たぶん‥‥)の
子犬が、出会う生き物に
「大きくなったら、何になるの?」
とたずねてまわります。

おたまじゃくしは、かえるに。
アオムシは、蝶に。
「それはすごいな りっぱだね!」
と感心してまわります。

感心すること、
感心してもらうこと、
ほめること、
ほめてもらうことの心地よさが、
小さい子にもちゃんと伝わる絵本です。

それはすごいなりっぱだね!それはすごいなりっぱだね!
author:chobi, category:赤ちゃん・幼児, 21:07
comments(0), trackbacks(0), pookmark
じごくのそうべえ
2008.05.03 Saturday
これも、学年問わず、盛り上がります。

上方落語の傑作のひとつですから、ウケないはずがありません!
テンポよく、早口で読むのもいいですし、
桂米朝師匠ばりに、おっとり読むのもいいです。

田島 征彦さんの地獄絵がこわーい!
あんまり小さい子達には、ちょっと刺激が強いかな〜?
小学生にピッタリの絵本だと思います。

じごくのそうべえ―桂米朝・上方落語・地獄八景より (童心社の絵本)じごくのそうべえ―桂米朝・上方落語・地獄八景より (童心社の絵本)
author:chobi, category:小学生, 07:21
comments(0), trackbacks(0), pookmark
おしゃべりなたまごやき〜長新太
2008.04.28 Monday
こちらは、長新太さんの絵による大型絵本。
お話しは、「おしゃべりなたまごやき」ひとつ。

同じお話しなのに、絵が違うと、
こんなに違う絵本になるんだ〜、すごい。

絵本は、「お話し」と「絵」で出来ているんだ、
というあたりまえのことがよくわかります。
まず、こちらの「おしゃべりなたまごやき」
少し大きくなったら、寺村輝夫さんの「おしゃべりなたまごやき」
がいいかな?

おしゃべりなたまごやき (日本傑作絵本シリーズ)おしゃべりなたまごやき (日本傑作絵本シリーズ)
author:chobi, category:幼児・小学生, 09:59
comments(0), trackbacks(0), pookmark
おしゃべりなたまごやき
2008.04.28 Monday
寺村輝夫の「王さまシリーズ」。
短めなお話しが、たくさん収録されています。
毎日、ひとつずつ読んであげるのにぴったり。
「木の上にベッド
なんでもほしがりや
パクパクとバタバタ
ニセモノばんざい
わすれたわすれんぼう
いいことないしょで
一つぶころりチョコレート
王さま動物園」

我が儘で、自分勝手で、傍若無人な王さまぶりが、
なんとも楽しい!
子どもって、みんな王さま!

おしゃべりなたまごやき (寺村輝夫の王さまシリーズ)おしゃべりなたまごやき (寺村輝夫の王さまシリーズ)
author:chobi, category:幼児・小学生, 09:44
comments(0), trackbacks(0), pookmark
くまの子ウーフ
2008.04.27 Sunday
遊ぶの大好き、食べるの大好き、
考えるの大好きなくまの子ウーフ。

ウーフの「どうして?」
を集めた絵本。
どうして?って考えすぎて、恐くなっちゃったり、
心配になっちゃったりするウーフ。

でも大丈夫。
お母さんが抱きしめてくれるから。

「さかなには なぜ したがない
ウーフは おしっこでできているか??
いざというときって どんなとき?‥‥
くま1ぴきぶんは ねずみ百ぴきぶんか」


くまの子ウーフ (くまの子ウーフの童話集)くまの子ウーフ (くまの子ウーフの童話集)
author:chobi, category:幼児・小学生, 22:23
comments(0), trackbacks(0), pookmark
ぞうくんのさんぽ
2008.04.27 Sunday
さんぽにでかけたぞうくん、
かばくんに会って、
かばくんを背中に乗せて行きます。

かばくんを背中に乗せていくと、
こんどは、わにくんに会って、
かばくんとわにくんを乗せて行きます。

かばくんとわにくんを乗せていくと、
こんどは、かめくんに会って‥‥


ふんわりした色で描かれたぞうくんの散歩。
最後は「みんなごきげん」でめでたしめでたし。

赤ちゃんも大好きな絵本。

ぞうくんのさんぽ (こどものとも傑作集 (13))ぞうくんのさんぽ (こどものとも傑作集 (13))
author:chobi, category:赤ちゃん・幼児, 20:22
comments(0), trackbacks(0), pookmark
11ぴきのねこ
2008.04.27 Sunday
まんがチックな絵本です。
だって、作者が漫画家ですもの!
だから、専門家にはウケません。

格調高い絵本ではありませんが、
でも、子どもたちは大好き!
リズムのある言葉と、ほのぼのとした絵の絵本です。

ねこたち、好奇心旺盛で、バイタリティにあふれ、
わがままで勝手で、魅力的です。

この絵本で、絵本好きになった子どもも多いはず。
専門家にウケなくても、
これはいい絵本ですよ〜。

11ぴきのねこ11ぴきのねこ
author:chobi, category:幼児・小学生, 11:52
comments(0), trackbacks(0), pookmark
かばくん
2008.04.27 Sunday
「きたきたきたきた」
「きたきたきたきた くつしたはいてる
すかーとはいてる はんずぼんはいてる」

って、動物園のかばくんが、子どもたちを見てる。
「もうおなかいっぱいなんだな
うん、おなかいっぱいなんだ」
言葉の繰り返しが心地よい。

詩のような言葉と、美しい油絵の絵本。
赤ちゃんにも、好評です。


かばくん (こどものとも絵本)かばくん (こどものとも絵本)

author:chobi, category:赤ちゃん・幼児, 09:41
comments(0), trackbacks(0), pookmark
三びきのやぎのがらがらどん
2008.04.27 Sunday
恐〜いトロルが出てくるお話し。
トロルも恐いんだけど、
大きいやぎのがらがらどんもこわい。

ちいさいやぎが「かた こと」橋を渡り、
まん中のやぎは「がた ごと」と渡り、
最後に、「がたん ごとん」と吊り橋を渡った、
おおきいやぎのがらがらどんが、いよいよトロルと対決。
「だれだ?おれの橋をがたごといわせるやつは?」
「おれだー!おおきいやぎのがらがらどんだー!」
って、トロルを八つ裂きにして、
つので めだまをでんがくざしにして、
谷底へ突き落としちゃう‥‥

すごく残酷なお話しのようだけど、
聞いてる子どもたちは、そうは感じていないみたい。
どうして、この絵本で子どもたちがあんなにも盛り上がるのか、
おとなには、ちょっとわからない。

そして、「チョキン、パチン、ストン 話はおしまい」

三びきのやぎのがらがらどん―ノルウェーの昔話 (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)三びきのやぎのがらがらどん―ノルウェーの昔話 (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)
author:chobi, category:幼児・小学生, 09:22
comments(0), trackbacks(0), pookmark